早稲進ONLINE 早稲田進学会受講登録サイト 変更・欠席届について このサイトのご利用方法 オフィシャルサイトはこちら

6年直前「合格講座」
「都立中高一貫校」合格対策 12月3日 開講!

受付中

全14回:12月3日(土)~1月22日(日)

お申し込みはこちらから

直前の2ヵ月で“合格力”を完璧に身につけよう!!
多数の合格者を輩出する強力な対策講座!!
朝日小学生新聞「合格力シリーズ」執筆の人気講師陣が担当!!
 ●本番の問題をズバリ的中させた問題研究の質の高さ!
 ●合格者も勧めるわかりやすくていねいな指導!
 ●受講生全員を合格へ導く情熱指導!
 ●都立中高一貫校の検査の各分野を予想を立て徹底指導!

都立中高一貫校で求められている思考力・分析力・表現力を身につけるためには、それに応じた“訓練”が必要です。しかも実質倍率約3倍~6倍(!)という試験をクリアするために、それなりの“技”を身につける必要があります。
 早稲田進学会ではこの観点から、どのような問題が出題されてもしっかり考えぬき書ききる力を身につけられるよう、最終合格に向けた指導をして行きます。


2022年10月 早稲進 6年「合格講座」受講システムの変更について

■お申し込み方法
 次の2つのお申し込み方法があります。

 ①ひと月分をまとめてお申し込み、継続して受講する。
   ひと月ごとに実施回数分すべてをまとめてお申し込みいただき、お申し込み月内は継続して受講してください。教室講座へ参加できない場合は、添削講座が選択できます。なお、お申し込みの教室講座を欠席された場合は、自動的に添削講座へ振り替えとなります。
   ひと月分をまとめてお申し込み・継続して受講される場合、11月~1月実施分は受講料の割引があります。

 ②任意の回を単発で受講する。
   1回ごとの受講もできます。任意の受講回をお申し込みください。お申し込みの教室講座を欠席された場合は、自動的に添削講座へ振り替えとなります。


 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため「3密」の状態にならないように、座席の間隔をあけて着席していだきます。また、教室内では講師および講座生全員のマスク着用を義務づけ、昼食時には手洗い場所での殺菌ハンドソープにより手洗いの励行を指導していきます。さらに、空調を入れながらも、教室内の空気の循環および浄化のために、前後2ヶ所のドアを随時開放していきます。

内 容

◆小石川・武蔵・大泉・白鴎・富士・両国中学・・・検査Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ対策
◆三鷹・立川国際・南多摩・桜修館中学・・・検査Ⅰ・Ⅱ対策

・文章読解力・・・内容の正確な把握の仕方をわかり易く指導
・記述力  ・・・80~400字での作文・添削指導
・図表読解力・・・統計問題・データ読み取り能力
・着眼力  ・・・社会事象への提言と貢献
・国際理解力・・・諸外国を理解し日本との関わりを考える
・知識力  ・・・時事・環境問題
・数的処理力・・・規則性・組み合わせ・場合の数の問題・推理力・論理的思考力
・発想力  ・・・生活理科・遊び理科実験

対 象

都立中高一貫校を志望する6年生

日 程

(全14回)12月3日(土)~1月22日(日)

※12/10、11、17、18、1/7、8は講座の実施はありません。

※冬休みの講座は、12月24日(土)~27日(火)で実施致します。



2022年10月 早稲進 6年「合格講座」受講システムの変更について

■お申し込み方法
 次の2つのお申し込み方法があります。

 ①ひと月分をまとめてお申し込み、継続して受講する。
   ひと月ごとに実施回数分すべてをまとめてお申し込みいただき、お申し込み月内は継続して受講してください。教室講座へ参加できない場合は、添削講座が選択できます。なお、お申し込みの教室講座を欠席された場合は、自動的に添削講座へ振り替えとなります。
   ひと月分をまとめてお申し込み・継続して受講される場合、11月~1月実施分は受講料の割引があります。

 ②任意の回を単発で受講する。
   1回ごとの受講もできます。任意の受講回をお申し込みください。お申し込みの教室講座を欠席された場合は、自動的に添削講座へ振り替えとなります。

■お申し込み方法の具体例(例 2022年12月分)

① ひと月分をまとめてお申し込み、継続して受講する。
  12月2日(金)15時までに、第1回~第10回までの全10回分をまとめてお申し込みください。
  受講料はお申し込みの際の自動送信メールに記載の受講料をお振り込みください。

   ■「合格講座」受講料
    ・まとめてお申し込み・継続して受講の場合
     12月分(全10回)受講料 33,500 円 ←この金額をお振り込みください。

② 任意の回を単発で受講する。
  受講日の前日15時までに、第1回~第10回のうち希望する任意の回をお申し込みください。
  受講料はお申し込みの際の自動送信メールに記載の受講料をお振り込みください。

   ■「合格講座」受講料
    ・任意の回を単発で受講の場合(例 1回分をお申し込みの場合)
      受講料 3,500 円 ←この金額をお振り込みください。


※体験的に受講される場合は、1回だけお申し込みください(受講料が必要です)。その場合は、体験受講である旨を下記メールアドレス宛にご連絡ください。
連絡メールアドレス:mail@waseshin.org

教室講座の実施日程

■12月分(全10回)
回数武蔵小金井教室池袋・西巣鴨教室
第1回12月3日(土)午後12月4日(日)午後(池袋教室)
第2回12月3日(土)夕方12月4日(日)夕方(池袋教室)
第3回12月24日(土)午後12月24日(土)午後(西巣鴨教室)
第4回12月24日(土)夕方12月24日(土)夕方(西巣鴨教室)
第5回12月25日(日)午後12月25日(日)午後(西巣鴨教室)
第6回12月25日(日)夕方12月25日(日)夕方(西巣鴨教室)
第7回12月26日(月)午後12月26日(月)午後(西巣鴨教室)
第8回12月26日(月)夕方12月26日(月)夕方(西巣鴨教室)
第9回12月27日(火)午後12月27日(火)午後(西巣鴨教室)
第10回12月27日(火)夕方12月27日(火)夕方(西巣鴨教室)

※12/10、11、17、18は講座の実施はありません。


■1月分(全4回)
回数武蔵小金井教室池袋・西巣鴨教室
第11回1月14日(土)午後1月15日(日)午後(池袋教室)
第12回1月14日(土)夕方1月15日(日)夕方(池袋教室)
第13回1月21日(土)午後1月22日(日)午後(西巣鴨教室)
第14回1月21日(土)夕方1月22日(日)夕方(西巣鴨教室)

※添削講座を選択の際に表示される日付は、各回の問題発送日です。

各回の講座内容

■12月分(全10回)
回数講座内容
第1回作文問題対策・理数問題対策
第2回読解問題対策・理数問題対策
回数実施日時武蔵小金井教室西巣鴨教室
第3回12月24日(土)午後文系問題対策理系問題対策
第4回12月24日(土)夕方文系問題対策理系問題対策
第5回12月25日(日)午後理系問題対策文系問題対策
第6回12月25日(日)夕方理系問題対策文系問題対策
第7回12月26日(月)午後理系問題対策文系問題対策
第8回12月26日(月)夕方理系問題対策文系問題対策
第9回12月27日(火)午後文系問題対策理系問題対策
第10回12月27日(火)夕方文系問題対策理系問題対策

※文系問題対策は作文問題、社会資料問題を実施します。理系問題対策は理数問題を実施します。

< span >※12月24日(土)~27日(火)は、武蔵小金井教室と大正大学の同時開催です。講座内容は、教室ごとに文系問題対策(作文問題、社会資料問題)と理系問題対策(理数問題)を交互に実施します。
※12月24日(土)~27日(火)は、武蔵小金井教室または大正大学のどちらか一方でのみ受講してください。回により武蔵小金井教室と大正大学を行き来することはできません。

■1月分(全4回)
回数講座内容
第11回後日お知らせします。
第12回後日お知らせします。
第13回後日お知らせします。
第14回後日お知らせします。


※作文問題対策とは…検査Ⅰの読解問題・作文問題の対策です。
 社会資料問題対策とは…検査Ⅱ第2問の社会的な資料分析問題の対策です。
 理数問題対策とは…検査Ⅱの第1問、第3問、検査Ⅲの算数・理科問題の対策です。


※12月1日更新(毎週水曜日更新予定)

時 間

奇数回 武蔵小金井教室   土曜日〈午後〉午後1:00~3:40
    池袋・西巣鴨教室  日曜日〈午後〉午後1:00~3:40
偶数回 武蔵小金井教室   土曜日〈夕方〉午後3:50~6:30
    池袋・西巣鴨教室  日曜日〈夕方〉午後3:50~6:30
12月24日(土)~27日(火) 奇数回〈午後〉午後1:00~3:40
              偶数回〈夕方〉午後3:50~6:30
※各回ごとに完結する内容を実施します。

教 室

※西巣鴨教室の大正大学は、児童のみ入構できます。

費 用

受講料 1回(2時間40分)3,500円(教材費・通信費を含む。入会金・諸雑費等は不要です。)
※受講料のお支払い方法について
 費用振込につきましては、お申し込みの後に自動送信される「受付メール」に記載の振込方法に従って、お申し込み回数分をまとめてお振り込みください。
 受講料のお振り込み後に「早稲進ONLINE」から「入金連絡」をお願いいたします。「入金連絡」の送信により「受講証」のダウンロードボタンが表示されます

お申し込み方法

登録済みの方は右上の ログインボックス からログインの上、お申し込みを行ってください。

はじめての方は、右上の「新規受講者登録」より
登録を行ってください。

早稲進オンラインのご利用方法