早稲進ONLINE 早稲田進学会受講登録サイト 変更・欠席届について このサイトのご利用方法 オフィシャルサイトはこちら

6年小石川「GW集中特訓講座」
5月4日、5日、6日 開講!この3日間(計18時間)の特訓で小石川中学合格へ向けてスタートを切ろう!

終了しました

全6回:5月4日(月)~5月7日(木)

お申し込みはこちらから

5月4日、5日、6日 開講!
この3日間(計18時間)の特訓で小石川中学合格へ向けてスタートを切ろう!
小石川中学合格者総数552名(2020年までの累計)
早稲進「合格必勝法」を伝授!


朝日小学生新聞「公立中高一貫校 合格力講座」(毎週土曜掲載)執筆中のカリスマ講師陣が、
小石川中等教育学校の出題傾向を徹底分析し、検査Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ各分野を予想を立て徹底指導!!
「なるほど、そう考えるのか!」「こういうふうに解くんだ!」「そう書けばいいんだ!」と小石川中学合格への“正しい”勉強法が身につく3日間!


 現在のこのような緊急事態が継続し、先が見えない中、学校の休校も5月いっぱいまで続く状況となる見通しです。来年に受検をひかえた受検生のみなさんも合格へ向けた対策に不安がつのる毎日だと思います。
 早稲進は、その不安を少しでも取り除こうと、4月上旬から通常の「合格講座」について通信添削講座を開始しましたが、小石川中学合格を願う多くの受検生のご家庭から、早稲進の人気講座である「小石川特訓講座」についても、通信添削講座をやってもらえないか、との声が多く寄せられてきており、それにこたえるべく、今回「GW特訓」についても通信添削講座を開設することに致しました。都立中の中でも人気の高い小石川中学に多くの合格者を送り出してきた私達としては、一人でも多くの合格を願う受検生の力となればと思い、通信による添削指導となりますが、最大限のノウハウと情熱を傾け手助けし、合格へ導いていきたいと思います。
 2021年2月3日の小石川中学の検査当日に焦点を合わせた問題を計6回分(作文・グラフ資料・理数問題)を送ります。そして、みなさんは、小石川中学合格への“熱意”を答案にぶつけ、送り返して下さい。その答案に表れたみなさんの“熱意”を、2006年の小石川中学開校時からの検査問題を研究し、膨大な量の受検生の答案を読み採点してきたプロ講師が添削チェックします。そして、正しい方向へ導きます。

 なお、会場での小石川「GW集中特訓講座」も実施したします。ご参加になれる方は、ご参加ください。

内 容

小石川中等教育学校
 適性検査Ⅰ(作文問題)
 適性検査Ⅱ(算数、資料、理科)
 適性検査Ⅲ(理数問題)    対策
※作文問題対策とは…検査Ⅰの作文問題の対策です。
 資料・グラフ問題対策とは…小石川独自作成の検査Ⅱ第2問の社会的な資料分析問題の対策です。
 理数問題対策とは…検査Ⅱの第1問、第3問、および、小石川独自作成の検査Ⅲの算数・理科問題の対策です。

対 象

小石川中等教育学校を第1志望とする6年生

日 程

■会場での受講の場合 第1回 5月4日(月・祝)午前
第2回 5月4日(月・祝)午後
第3回 5月5日(火・祝)午前
第4回 5月5日(火・祝)午後
第5回 5月6日(水・祝)午前
第6回 5月6日(水・祝)午後   〈全6回実施〉

各回とも80名
 ※先着順に受付を致します。
 ※お申し込み・変更は、各回とも席に空きがある場合には5月1日(金)15時まで可能です。
 会場が東京セミナー学院(池袋)に変更になりました。
 ※定員に達した回から受付を締め切りますので、お早めにお申し込みください。 ■通信添削の場合 (全6回)5月4日(月・祝)~6日(水・祝)に会場で実施分の問題を5月7日(木)に発送
※小石川「GW集中特訓講座」(通信添削)の実施内容は、会場で実施の小石川「GW集中特訓講座」と同じ内容です。
※1日に2回の異なる内容の講座を実施します。
 奇数回は会場で実施の午前の回、偶数回は午後の回と同じ内容です。
 ※小石川「GW集中特訓講座」(通信添削)と会場で実施の小石川「GW集中特訓講座」の同一回を重複してお申し込みされないよう、ご注意ください。
回数講座内容自宅で受講
第1回作文問題対策・理数問題対策5月4日(月・祝)午前
第2回作文問題対策・理数問題対策5月4日(月・祝)午後
第3回作文問題対策・理数問題対策5月5日(火・祝)午前
第4回資料グラフ問題対策・理数問題対策5月5日(火・祝)午後
第5回作文問題対策・理数問題対策5月6日(水・祝)午前
第6回資料グラフ問題対策・理数問題対策5月6日(水・祝)午後

※作文問題対策とは…検査Ⅰの作文問題の対策です。
 資料・グラフ問題対策とは…小石川独自作成の検査Ⅱ第2問の社会的な資料分析問題の対策です。
 理数問題対策とは…検査Ⅱの第1問、第3問、および、小石川独自作成の検査Ⅲの理科・算数問題の対策です。



◆小石川「GW集中特訓講座」(通信添削)の流れ◆
・問題は、5月7日(木)に郵便で発送
・答案は、5月26日(火)までに必着で早稲田進学会(武蔵小金井)へ返送
 ※なお、締切に多少遅れても添削はしますので、なるべく提出するようにしてください。
・添削済み答案と解答例、解説講評は、6月中旬までに順次、郵便で発送
 (小石川「GW集中特訓講座」は、最多で1人6回受講と回数も多く、通常の「通信添削講座」と併行して採点・添削を行いますので、6月中旬までに順次、ご返却いたします。)
今回のお申し込み締切は、5月1日(金)15時です。
回数講座内容自宅で受講
第1回作文問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送
第2回作文問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送
第3回作文問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送
第4回資料グラフ問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送
第5回作文問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送
第6回資料グラフ問題対策・理数問題対策5月7日(木)発送

※作文問題対策とは…検査Ⅰの作文問題の対策です。
 資料・グラフ問題対策とは…小石川独自作成の検査Ⅱ第2問の社会的な資料分析問題の対策です。
 理数問題対策とは…検査Ⅱの第1問、第3問、および、小石川独自作成の検査Ⅲの理科・算数問題の対策です。

時 間

■会場で受講の場合
〈午前部〉午前9:30~12:30 〈午後部〉午後1:00~4:00
 ※各回ごとに完結する内容を実施しますので任意の回を受講できます。
 ※〈午前部〉と〈午後部〉の両方を受講される場合は、昼休み(12:30~1:00)に教室内で
  弁当を持参して食べられます。

■通信添削の場合
 自宅で時間をはかって取り組んでください。
各回の問題を解く時間については、問題郵送の際にご案内いたします。

教 室

「通信添削講座」は、自宅で問題に取り組みます。

費 用

■会場で受講の場合 受講料 1回(3時間)3,500円(教材費を含む。入会金・諸雑費等は不要です。)
 受講料は1回3,500円×お申し込み回数分です。
■通信添削の場合  受講料 1回1,900円(郵送料込み、但し、答案返送用封筒の郵送料は含みません。)
 受講料は1回1,900円×お申し込み回数分です。
※費用振込につきましては、自動送信される「受付メール」に記載の方法に従ってお振り込み下さい。
 お振り込み後に「早稲進ONLINE」から入金連絡をお願いします。

お申し込み方法

登録済みの方は右上の ログインボックス からログインの上、お申し込みを行ってください。

はじめての方は、右上の「新規受講者登録」より
登録を行ってください。

早稲進オンラインのご利用方法