5年「基礎講座」

5年「基礎講座」概要

都立中高一貫校の検査問題は、深い思考力と高い分析力、豊かな表現力が求められます。これらの力を養うためには、ものごとの判断力がつき、考える力が飛躍的に伸びてくる5年生次にスタートを切ることが非常に有効であります。
5年生次にこのような3つの力の基礎を身につけることで、6年生次の学習をスムーズに進めることができ、安定した力を発揮することが可能となります。そして、本番の検査で基礎がしっかりした「落ちない答案」を作成することができるようになります。
毎年多くの合格者を輩出する早稲進の“合格メソッド”から抽出した“基礎メソッド”の授業によって、5年生次にじっくり「基礎力」をつけ、第一志望校を確実なものにして行こうではありませんか!


実施時間・教室

週1回の講座を実施します。
各回とも土曜日(午前)、日曜日(午前)の計2回の日時を設定しますので、選択して受講することができます。

武蔵小金井教室 池袋教室
土曜日(午前) 日曜日(午前)
午前9:10~12:00 午前9:10~12:00

※実施時間が少し変更になりました。

※午前10:30~10:40は10分休みです。
※上記2回は同一内容の講座です。いずれか1回を受講して下さい。
※日曜日の池袋教室は、月に1回程度、大正大学(西巣鴨)で実施する場合があります。
※各回とも1回完結の内容を指導します。


1週間の時間割

教室講座の1週間の時間割は、こちらをご覧ください。


講座内容

本番の検査に出題される可能性が高い問題の基礎をじっくり指導していきます。

各回とも1回で2分野の対策を実施します。

作文問題対策 理数問題対策

または

資料問題対策 理数問題対策
作文問題対策 作文問題の50~400字の書き方のポイントをわかりやすく指導し、
書いた作文は添削評価し返却。
資料問題対策 グラフ・図表問題の分析のしかた、記述のしかたの基礎をわかりやすく指導。
理数問題対策 いろいろな問題に触れて自分の頭であれこれ考える練習をし、
思考力・規則性発見力・条件整理力などの基礎を養成。
身のまわりのものの不思議を考え、観察力・考察力の基礎を養成。

2022年度 実施日程

第1期「基礎講座」 4月9日(土)~7月24日(日)〈全13回〉
夏期「基礎講座」 7月30日(土)~8月24日(水)〈全10回〉
第2期「基礎講座」 詳細は、決まりましたらご案内いたします。
第3期「基礎講座」 詳細は、決まりましたらご案内いたします。

各回の講座内容

毎週水曜日更新予定

第1期「基礎講座」 こちらをご覧ください。
夏期「基礎講座」 詳細は、決まりましたらご案内いたします。
第2期「基礎講座」 詳細は、決まりましたらご案内いたします。
第3期「基礎講座」 詳細は、決まりましたらご案内いたします。

講座風景